3分で分かるRight-onのバイトの内容と評判

Right-onの基本情報

洋服さんで、主にジーパンをメインに販売しております。店舗数は500店舗以上あり、CMキャラクターに小栗旬さんを起用しています。東証の上場一部会社で、かなり大きい会社です。Right-onは英語で全く正しい、本当に信頼できるなどの意味があり、スラングで最新流行という意味があります。茨城県つくば市に本社を置き1980年に設立されました。歴史的にはそんなに長くありませんが、日本人でRight-onを知らない方はほとんどいないくらいの認知度を誇る衣類のチェーン店です。

バイトの内容は?

レジ

自動ではないので朝のスタートにはおつりの数を数えてレジ開けをします。営業時間内ではポイントカードの勧誘などをしてマニュアル通りに行なっていきます。クレジットカードや株主優待券などがあるので、レジは覚えることがたくさんあります。最後にレジ締めは営業時間内の営業成績をまとめて売り上げを計算します。最初に数えたおつりのかずと売り上げを引いてお金の数に誤差がないかどうかをしっかりと確認します。そして合っていたら次の日に売り上げを銀行に振り込みに行きます。このサイクルを毎日繰り返してゆきます。

接客

季節やRight-onが売って行きたい商品をお客さんにオススメしてお客さんのニーズに合ったものを一緒にお探しさせていただくという感じです。特にRight-onはジーパンを強化して売っているので、ジーパンの売り上げは店員のスペックといっても過言ではありません。ジーパンは試着していただいたりサイズを合わせたりするので、お客さんに合ったものをRight-onが売りたい商品から探して売って行きます。ジーパンは一本1万円とかするものが多いので、サイズのズレや違和感を持ったまま買わせてしまってはいけません。Right-onの中でこの接客が1番難しいお仕事です。

商品整理

お客さんが見た商品を綺麗に畳んで、また合った場所に戻してゆくことです。これは忙しくてもやっていかなければならない仕事です。これを怠ってしまうと商品の見栄えが悪くなるので、購買意欲が湧かなくなります。綺麗にしておくと、購買意欲が増して、手にとってもらえる回数が増えるので、自然と売り上げが上がって行きます。この仕事は1番重要です。

品出し

本部から送られてきた新作を店頭に並べていくことです。これは比較的楽な仕事であります。品出しをしているときは暇なときなので、楽ですが、周りを見てないとレジに気づかない時もあるし、お客さんが入ってきたことも気づかないので、周りに注意しなければなりません。

バイトのココが魅力!

シフトを組みやすい

シフトをたくさん入れられますし、時間を細かく指定してシフトを組めます。なので、夜に予定があったり朝に予定があったら、午前までとか午後からとか、営業時間内1時間前後なら好きな時間にシフトを組めるため、かなり自由度が高いです。

時給が徐々にアップ

最初の時給はそこまで高くはないけれど、昇給制度があり2、3ヶ月に一度査定されるので、その期間に頑張ればだんだん時給が上がってゆきます。頑張った人は時給が上がるのでモチベーションが保ちやすいです。

安く買った私服でゆるっと

制服はRight-onに売っている服ならなんでもいいので、私服でお仕事ができるのはアパレルならではです。制服でやるのはガチガチのバイトっていう感じがするけど、私服でやるとゆるっとした感じでお仕事ができます。Right-onの商品だけと言われると買うのにお金がかかるのではと思われる方も多いと思いますが、社割を使えば新作も安くで買えます。通常割引している商品も着用してもいいので、お金の心配は要りません。

年齢層の広さと、カバーしカバーされる人間関係

学生の方と主婦の方が半分半分くらいなので、年齢層が広くて色々な話ができます。主婦の方なら若い子のお話を聞けたりするし逆に学生さんは主婦さんの話聞いたり、たまに野菜もらったりもします。バイト以外の部分でも関係を持ってくれる人が多いので、とても働きやすいと思います。人数は最低でも4人いるので、なにかミスしてしまってもカバーしてくれる人がいるし、余裕が持ててくるとだんだんお仕事が楽しくなってくるのがアパレルです。みんな最初はなにもわからないところから始まるものなので、たくさん失敗してたくさん教えてもらっていけば知識にもなるし力になってゆくので、根気よく頑張ることが将来のお仕事にも活きてきます。バイトはお金を稼ぐためだけでなく他のことも学んでほしいです。

現在募集中のRight-onのバイト求人情報

募集職種スタッフ

Right-onのバイトの口コミ

Right-onでバイトしている方に、バイトの実情を伺いました!

Right-onの総合評価★★★☆☆(3.00)

目次

1.愛知県20代男性

1.愛知県20代男性

総合評価★★★☆☆
回答日2019/08/31
店舗名長久手店
バイト期間1年〜2年

仕事の内容

レジ打ち、接客、掃除、服畳み、品出し、裾直しなど、やることがたくさん。1つ1つは簡単にやれてしまうけど、同時にいくつもの仕事が降りかかってくるので、落ち着いて丁寧に元気よくやることが大切です。1番大事なのは笑顔!

Right-onの良い点

服が好きな人にとっては、服に囲まれて仕事ができます。また流行が自然と頭に入ってきて自分自身オシャレに気を使い始めて、オシャレになってゆきます。この2つは服が好きな人は嬉しいことですが、服に興味ない人でも、三割引で服が買えたり、お客さんと話すことでコミュニケーション能力はとても上がります。他のバイトと違ってやることがたくさんあるので、アパレル店員になると他のバイトに移ったとしても役に立つことが多いので、一番最初にやるならアパレルがいいと思います!

Right-onの悪い点

正直なところやることが多いので、忙しくなってくると接客がおろそかになったり、商品が畳んでも畳んでも荒れてしまってやる気がなくなってしまいます。また売り上げノルマを達成しないと社員さんなどに文句や説教される時もあります。あと、1番良くないと思うのは、仕事内容と時給が割りに合わないことです。アパレル店員は常に立ちっぱなしで動き回って何かをしているので休憩以外では休憩できません。居酒屋などは裏で休んだらりできますが、アパレルは常にお客さんに気を配るので変に疲れます。社員さんに色々言われて、お客さんと笑顔で話し続けていなければならないので、本当に服が好きな人じゃないと長い間バイトすることはできないと思います。

バイトに応募した理由

服が好きで、色々なブランドを取り揃えてるRight-onで働いてみたいと思ったのと、社割で服が買えるからです。

バイト応募から採用までの流れ

電話で直接お店に電話をさせていただいて、面接の日程や履歴書、印鑑などいるものを教えていただいて、面接しに行きました。

現在募集中のRight-onのバイト求人情報

募集職種スタッフ

Thumbnail Photo by ライトオン HARAJUKUTOKYO店