大学生におすすめの飲食バイト求人を紹介しています。

3分で分かるフレッシュネスバーガーのバイトの内容と評判

バイト図鑑
更新:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フレッシュネスバーガーの基本情報

フレッシュネスバーガーは、ハンバーガーショップのチェーン店。その名の通り、「新鮮な野菜のおいしさ」とその場でオーダーを受けてからスタッフが「手作り」している点が強みです。親会社は、レインズインターナショナルという「牛角」を運営している会社です。

バイトの内容は?

接客

お客様からカウンターでオーダーを受けて、調理スタッフにオーダーを伝えることがメインの仕事。ハンバーガーの種類に関してはある程度覚えられると思います。他のバーガー系の飲食店(マックやモスバーガー)に比べて、バーガーの種類もドリンクの種類も少なめなので、これからバイトデビューをする方には、非常に都合がよいと思います。オーダーは、一度覚えてしまえばスムーズなのですが、最初のころはやっぱり覚えるのが大変でした。オーダーを間違えてしまうと、ロスになり、すべて作り直しです。うちでは、全て注文があった時から調理しているので、間違えると致命的です。お客様にも迷惑がかかるし、スタッフも2度手間、ロスになり店長には迷惑をかけるわで大変なことになります。接客は、外から見ると一番楽そうですが、飲食店においては、結構プレッシャーがかかる重要な仕事なんです。特に、昼時に行列ができると、早くさばきたいのとミスをしてはいけないのと板挟みで、結構大変な仕事になります。
一番大変だったのは、特にセットメニューの場合、料金が変わったり、セットにできる・できないドリンクやサイドメニューの組み合わせがありましたので、これを覚えるに必死でした。

レジ

レジでは、注文されたオーダーの精算です。料金は、レジに表示されるのでめったに間違えることがないのですが、期間限定で安くなったり、お得なセットになった場合に金額が変更されるので、きちんと確認するよう店長には厳しく教わりました。金額を間違えるのが一番のクレームの原因になりますので、いつも金額だけはきちんと確認していました。

調理

調理は、ヘルプで少し手伝いましたが、野菜を扱う際には、とても衛生面に気を付けていました。手袋もきちんと清掃したかどうチェックしていましたし、調理する前に野菜チェックも欠かさず行っていました。
私自身の感想としては、調理は本当に大変な仕事だと思います。

バイトのココが魅力!

時給に関しては、当時1000円でしたが、当時としては、少し高めだったようです。今では、1000円以上の提示をしている店舗もありますが、仕事内容などが各店舗によって異なるようです。時給の高いところは、それなりに忙しいところで業務も大変である場合も多いです。そして、人手が足りない可能性があるので、スタッフ1人の負担が大きいこともあります。ですので、時給が高いだけで仕事を選ぶと結構大変な仕事にあたってしまう可能性があるので注意したほうがいいです。

シフトに関して

メンバーが同じ大学だとテストや学校行事も同じなので、競合してしまう可能性もあります。テストなどの日程が決まったら、す店長さんにあらかじめ事前に伝えておく必要があります。ただ、店長さんもその点を把握しているので、大学に近いお店はその点で理解が早いと思います。なので、シフトの件は非常に楽でした。

食事の割引

このバイトの魅力は、何といっても「無料のまかない」と「割引制度」でしょうか。お金がない大学生には、「無料のまかない」は助かります。
また、気になったサイドメニューを安く(確か3割引きだった思います。)お客様よりも食べることができるのは、バイトの特権ですね。
飲食店は、食事の割引やまかないが出るところもあるので、非常に魅力的な部分がありますが、その代わりクレームも出やすい業種でもあるので、お客様への対応には注意が求められます。

スタッフについて

同じ大学同じ学部のメンバーがいたのは非常に心強かったです。すぐに友達になることができましたし、何より一緒に仕事をしていて人間関係の構築が楽でした。メンバー間の世代が皆近かったので、チームワークよく仕事ができたと思います。

深夜・早朝手当

うちのお店では、夜21:30までだったので、深夜手当はありませんでした。他の店舗では、深夜10時以降も営業しているため深夜手当が出るところもあったようです。深夜手当はその分時給がUPするのですが、その分疲労感もありますので、「時給がUPしても結構しんどい」と他のメンバーから聞いたことがあります。

現在募集中のフレッシュネスバーガーのバイト求人情報

募集職種 デリバリースタッフ

フレッシュネスバーガーのバイトの口コミ

フレッシュネスバーガーでバイトしている方に、バイトの実情を伺いました!
フレッシュネスバーガーの総合評価 ★★★★☆(4.00)

目次

1.東京都30代男性

1.東京都30代男性

総合評価 ★★★★☆
回答日 2018/04/20
店舗名 市ヶ谷店日テレ通り店
バイト期間 〜半年

仕事の内容

仕事内容は、カウンターでの接客(オーダーの受付とレジ精算)と清掃(店内のゴミの収集とテーブルの掃除、食べ終わった容器等の片づけ、トイレ清掃など)、手が足りない時には他のスタッフのヘルプをしていました。

フレッシュネスバーガーの良い点

飲食店の基礎を覚えるに、接客が厳しいなどハードな環境にあるとそれだけで疲れてしまいますが、私の職場は、幸いなことに店長の指導もそんなに厳しくもなく、チームワークよくできたので、環境面や人間関係も良かったこともメリットだったと思います。 大学などの学校に近いと、バイトのメンバーも同じ大学出身が多いので、お店側が理解してくれて、シフトや試験日などの融通が利く点も良かったと思います。幸いなことにバイト先の先輩も同一大学・学部だったので、非常に楽でしたし、親身になって仕事を教えてくれました。

フレッシュネスバーガーの悪い点

悪い点は特になかったです。強いていえば、時給が他の飲食店に比べて安かったところですが、その分忙しくなく、仕事も特にきついわけではなかったので。バイトから正社員にはなかなか難しいと聞きましたので、正社員を望むならちょっと厳しいかも。

バイトに応募した理由

大学の近くだったので、よく見かけたこと。店頭にいつも「バイト募集」があったので気になったこと。ランチでよく利用していたので、興味があったからです。

バイト応募から採用までの流れ

店頭で「バイト募集」の張り紙があったので、そのまま来店して、実は「バイト募集の件で話を聞きたい」と伝えたところ、店長さんに別の部屋に案内されて、後日面接の日程と履歴書を持参するように言われ、面接後に採用が決まりました。

現在募集中のフレッシュネスバーガーのバイト求人情報

募集職種 デリバリースタッフ

結局どのバイト求人サイトを使えば良いの?

タウンワーク、マイナビバイト、ジョブセンス、バイトル、アルバイトEX…

数あるバイト求人サイトの中で結局どれを使えば悩んでいませんか。

以下の5つの質問に答えて頂くことで、あなたにぴったりのバイト求人サイトをおすすめします!

Loading…

Thumbnail Photo by Nori Norisa(license)