大学生におすすめの飲食バイト求人を紹介しています。

3分で分かるケンタッキー・フライド・チキンのバイトの内容と評判

バイト図鑑
更新:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケンタッキー・フライド・チキンの基本情報

商売に関しては言うまでもなくチキンを取り扱ったファーストフード店という事になります。店舗数は日本国内で1000店舗を突破しました。ただ、売り上げが悪い店舗、この撤退の決断は結構早いと感じていました。アルバイト先が閉鎖しますということのないようにしたものです。カーネルサンダースで有名、その歴史に関してはCMに挙げられているように嘘はないと思います。

バイトの内容は?

レジ

レジに関しては結構季節によって商品が変わるので押すボタンが結構頻繁に変わります。これがその都度覚えなくてはいけないんです。ころころ変わる時もあり、慣れたと思えばまた次という感じの時期もあり、時間が求められます。またチキン一つにしてもレジは決まった本数のボタンしかないんです。例えば4本というボタンはありません。4本購入された場合には3本+1本、1本を4回、2本を2回などの組み合わせが考えられますが、切り上げでレジは計算されるため金額が変わってしまいます。そのマニュアルもあります。今度レシートを見て頂くと気が付くと思いますが、この組み合わせを覚えるのも面倒でしたね。

接客

最初はマニュアル的に厳しく言われますが、新宿なのでそんなマニュアル通りやっていたらお客がさばけません、ですから臨機応変差が必要で、邪魔な店員は引っ込められます。これは仕方ないと思います。マニュアルはあるんですがまずその通りにやっている店員はよっぽど暇な時にしかいないという事です。

調理

一番最初に任される厨房から入りますが、これはもう分量からなにまで決まっていて極めて簡単です。誰にでもできると思います。レジに回り、その裏でバーガー類を作るのはこれは厳しいマニュアルはなく、〇g程度という表現でアバウトになるのでここでは店員によって差が出るのは間違いないと思います。お店に行ってみてもやたらレタスが少ないとかそういう経験をされたことは皆さんあると思うんです。それはこうした理由からです。

掃除

本来なら最低で1時間に1回はイートインの清掃に入るなど決まりはあるのですが、これもお客の入りようによって変わってきます。混んでるときは頻繁に回らなくてはなりませんし、空いている時は本当に1時間に1回、しかも見回っただけという事もあります。基本的にどの仕事を取ってみてもマニュアルや決まりはありますが、それはあくまで基準であって実際は臨機応変に対応する、こうした仕事ぶりになります。

バイトのココが魅力!

時給が高い

ただし、時給が高いというのはどの店舗もという訳ではないです。やはり都心に近ければ近い程時給は高めになります。またこの時給はアルバイト店員の中にもランクがあるのですが、このランクは社員が決めます。ですから正直言って社員とうまくいっていないアルバイトは仕事ができてもランクも時給も上がらないという可哀そうな店員もいました。

深夜・早朝に関しましては労働法の規定通り25%の割り増しとなります。ですから、昼間、夜勤というように自然と入る時間帯が店員によって決まって言っていました。多く稼ぎたい店員は深夜番になりますし、何でもいいからアルバイトという店員は学校帰りで21時までこういう感じでした。

学生が多い

働く層はほとんど学生です。近くにある大学の学生です。ですから親睦を深めるためにも飲み会ですとか定期的にやっていました。正社員の道も店長などから声をかけられありますが、これは絶対入社できるというほどの強いものではありいません。推薦状が付く程度で正直言ってほとんど効き目がないという現実はあると思います。

割引などは無いが、社員さんの裁量次第

食事、商品に関して休憩時間などは外食に出かける店員もいますがほとんど店舗で買って休憩室で食べるという感じになります。残念ながらこの時には割引も何もありません。ただ、店員通しですから、バーガー類を1つ多めに入れてあげるとかそういう事はみんなやっていました。社員さんにもよりますが仕事中でもドリンクを飲ませてくれる社員もいれば全く何にも気を使ってくれない社員もいます。これは店舗や社員との運としか言いようがないです。

現在募集中のケンタッキー・フライド・チキンのバイト求人情報

募集職種 カウンター、キッチンスタッフ

ケンタッキー・フライド・チキンのバイトの口コミ

ケンタッキー・フライド・チキンでバイトしている方に、バイトの実情を伺いました!
ケンタッキー・フライド・チキンの総合評価 ★★★★★(5.00)

目次

1.東京都40代男性

1.東京都40代男性

総合評価 ★★★★★
回答日 2018/04/15
店舗名 新宿西口店
バイト期間 1年〜2年

仕事の内容

男性は最初は誰でも厨房から入ります。お店に出すチキンやバーガー類に使用するチキンをひたすら作るというのが仕事になります。店長の判断で慣れてきた、十分こなせるなの思われたらカウンターに出ます。カウンターでは接客・レジ・バーガー類を作るなど多岐にわたります。

ケンタッキー・フライド・チキンの良い点

シフト制なので融通が利くというのがまずあげられます。とは言えその逆も言え、誰も入れないという時にはごり押しでその日に入れられたりしてしまう時もあります。衛生管理にはしっかりしておりその点は問題ないですし、従業員の関係も極めて良好(店舗によると思いますが)で働きやすいと思います。ファーストフードの中では時給畑目ではないかなと思います。最初は私の時は900円からでしたが、一番上は1500円でした。大学生で1500円だとかなりのもんだと思います。

ケンタッキー・フライド・チキンの悪い点

場所柄もありますが夜になると酔っ払いの客が多くなります。これは対処に結構最初は困るかと思います。中には戻してしまうお客様もいますが文句は言えず、黙々と掃除をするしかありません。店舗の状況によってはどうしても帰省や試験などが入ってしまいこういう時は人手不足になってしまうので、深夜番をして休憩して朝からというきついシフトが組まれてしまう時もありますが、お店が回らなくなるので仕方無きにしもあらずです。

それから、制服に関しましてははっきり言ってダサいです。制服に関し手に意見も何にも出ませんし、聞いたこともありません。別に制服で仕事を選ぶわけではありませんし、仕事が終わるとすごい油のにおいがしみついてしまうんです、ですから1日入ったらもうクリーニングです。だから制服に関しては何の愛着も意見も何にもないのだと思います。

バイトに応募した理由

交通の便、自分が住んでいた所から近いという事もあげられますが、新宿という場所もあり時給が他の地域に比べてどんどん上げてもらえるという説明も受けていましたので。

バイト応募から採用までの流れ

電話をして履歴書を持ってくるように指示され日時が決まります。副店長が担当でしたが、面接をしてその場で採用でした。

現在募集中のケンタッキー・フライド・チキンのバイト求人情報

募集職種 カウンター、キッチンスタッフ

結局どのバイト求人サイトを使えば良いの?

タウンワーク、マイナビバイト、ジョブセンス、バイトル、アルバイトEX…

数あるバイト求人サイトの中で結局どれを使えば悩んでいませんか。

以下の5つの質問に答えて頂くことで、あなたにぴったりのバイト求人サイトをおすすめします!

Loading…

Thumbnail Photo by kennejima(license)