大学生におすすめの飲食バイト求人を紹介しています。

働く前に知っておきたい!キッズラインのバイトの内容と口コミ・評判

バイト図鑑
更新:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キッズライン

キッズラインの基本情報

通常のベビーシッターサービスの約3分の1の値段で、1時間1,000円~即日手配も可能なオンラインベビーシッターサービスの「キッズライン」。

キッズラインのバイトの口コミ

キッズラインでバイトしている方に、バイトの実情を伺いました!
キッズラインの総合評価 ★★★★★(5.00)

目次

1.東京都20代女性

1.東京都20代女性

総合評価 ★★★★★
回答日 2017/08/20
店舗名
バイト期間 半年〜1年

仕事の内容

各ご家庭に行き、ベビーシッターをしました。ベビーシッターの業務としては、主に仕事の都合で数時間家を空けなければならない親御さんの代わりに、私たちベビーシッターが子どもたちの面倒を見たり、保育園から自宅までの送迎を行ったりします。時給・時間ともに自分で決められるため、どちらかというと個人営業のような感じだと思われます。服装や身だしなみは清潔感があり、動きやすい服装が良いです。

キッズラインの良い点

子どものすごさに毎度毎度ハッとさせられます。例えば「どうして女は赤色で男は青色なの?」など、普段大人が当たり前だと考えていることを覆してくれます。また子どもの命を預かるバイトなので、とても責任感がつきます。また子どもだけではなく、親御さんと楽しくお話したり、子育ての悩みについて一緒に考えたりすることもあるので、とても人間関係を深く築ける場だと感じました。

キッズラインの悪い点

基本的にベビーシッターは親御さんからの依頼を断ることができないため、自分が合わないと思ってもなかなか断ることができない点です。

バイトに応募した理由

友人がそこでバイトをしていたからというのもあるのですが、個人的に将来幼児教育の現場に携わりたかったので応募しました。

バイト応募から採用までの流れ

一度説明会があります。そこで自分自身のホームページの作成を行います。そのあと1つのご家庭に行き、ベビーシッターの業務がきちんとできているか確認のテストがあり、それに合格すれば晴れてベビーシッターとして働けます。

結局どのバイト求人サイトを使えば良いの?

タウンワーク、マイナビバイト、ジョブセンス、バイトル、アルバイトEX…

数あるバイト求人サイトの中で結局どれを使えば悩んでいませんか。

以下の5つの質問に答えて頂くことで、あなたにぴったりのバイト求人サイトをおすすめします!

a

関連記事