大学生におすすめの飲食バイト求人を紹介しています。

働く前に知っておきたい!マクドナルドのバイトの内容と口コミ

バイト図鑑
更新:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マクドナルドの看板

マクドナルドの基本情報

ハンバーガーチェーン「マクドナルド」。国内約3,000店舗を展開しています。

マクドナルドのバイトの口コミ

マクドナルドでバイトしている方に、バイトの実情を伺いました!
マクドナルドの総合評価 ★★★★☆(4.00)

目次

1.神奈川県30代女性
2.東京都20代女性

1.神奈川県30代女性

総合評価 ★★★★☆
回答日 2017/08/01
店舗名
バイト期間 1年〜2年

仕事の内容

主に接客カウンター業務を行いました。レジで注文を受ける、ドリンクを作る、店内の清掃が主な仕事です。1秒単位で給与が発生するため、出退勤は時間ギリギリにするよう言われました。出勤初日は、まず接客のDVDを見ることから始まります。マクドナルドでの基本ルールがわかるようになっています。レジを一通り教わると、割りとすぐにカウンターに立ちます。マネージャーと呼ばれる先輩従業員が近くで見ていてくれるので、安心です。レジもPOSレジなので、マクドナルドを利用したことがある人なら抵抗なく使えると思います。身だしなみは、常識の範囲内でというくらいで特別に言われることはありません。シフトは一週間に一回休みの希望が出せるので、急な予定にも合わせることができて便利です。

マクドナルドの良い点

シフトが一週間に一回なので、融通が聞くことが一番ありがたいです。研修マニュアルもしっかりあるので、まだ覚えていないことが周りによりわかりやすくなっています。そのため、順序だてて物事を教えてもらえるので助かります。働いている人数が割りと多いので、いろいろな人と接する機会を得られます。年齢層も幅広いので、今まで知らなかったことなども教えてもらえて楽しいです。

マクドナルドの悪い点

マクドナルド独自の用語が多く、慣れるまでは少し戸惑うこともありました。マネージャーがトレーニングしてからでないと、新しい仕事ができないので新しいことを始めるまでに少し時間がかかる場合もあります。

バイトに応募した理由

朝の時間帯での勤務を希望していたところ、ちょうど同じ条件で募集していたためです。

バイト応募から採用までの流れ

インターネットから応募したところ、社員の方から電話で面接日を告げられました。当日は、スタッフルームでの面接でした。今までの職務経歴を簡単に聞かれ、シフトの希望などを聞かれました。一週間中に、採用の可否の連絡と言われましたが翌日には採用の連絡をいただきました。

2.東京都20代女性

総合評価 ★★★★☆
回答日 2017/08/13
店舗名
バイト期間 〜半年

仕事の内容

【仕事内容】接客・レジ打ち・ドリンカー・清掃・フード等。私は2ヶ月ほどの勤務だったため、研修期間から抜ける前に退職した。研修はマニュアルに沿って行われ、全過程が終了すると研修終了となる。新人の間は、レジ打ちやフロアチェック(ごみ袋を変えたり、テーブルや椅子の拭き掃除、トイレ掃除)を行う。レジ補佐としてドリンクの用意や、テイクアウトの袋詰め、イートインのお客様への食事提供が主の仕事。厨房に立てるのは、少なくともその後になる。【服装】全身貸し出しがあるため、自分での用意は不要。ただし有償のため初給料時にユニフォーム代が引かれている。退職時、きちんとユニフォームを返すことで、返金されるため、そこは安心して良い。身だしなみとして、アクセサリー類は禁止、爪は短く切り揃える。また髪の毛は帽子の中にしまう。

マクドナルドの良い点

チームワークが大切な職場になる。乱れた行動はお客様への提供も遅くなるため、常に周りの仲間の行動を見て、自分の行動を即座に考える力が身に付く。また、そういった環境のため、仲間同士の仲がよく、プライベートで仲良く遊べる間柄になることもあり、職場での出会いもかなりある。友達同士でバイトをすることもよくあるため、省かれることもない。

マクドナルドの悪い点

安価な食事ができるファストフード代表のため、人が人を呼ぶ状況にある。ひっきりなしに来店されるお客様と、スタッフの許容範囲を把握しておかないと、オーダーから提供までの時間に大幅なロスができることもあるため、むやみやたらにオーダーを受けていい環境ではない。ワンマンな性格の人には不向きである。

バイトに応募した理由

1日2時間~勤務できる手軽さがあり、ダブルワークも可能。かなり融通が聞くので、私生活との両立ができるから。

バイト応募から採用までの流れ

電話もしくは直接来店し、店長とコンタクトをとる。その後面接日時を合わせ、事務所にて面接を行う。どれくらいの時間、どの時間帯、週で働ける日数や、希望月給を聞かれる他、得意不得意や、長所短所等の個性を尋ねられるため、自分のことをよく知っておくことが大切である。その後、1週間以内に採用の場合のみ電話がかかる。

結局どのバイト求人サイトを使えば良いの?

タウンワーク、マイナビバイト、ジョブセンス、バイトル、アルバイトEX…

数あるバイト求人サイトの中で結局どれを使えば悩んでいませんか。

以下の5つの質問に答えて頂くことで、あなたにぴったりのバイト求人サイトをおすすめします!

a

Thumbnail Photo by mxmstryo(license)

関連記事