大学生におすすめの飲食バイト求人を紹介しています。

働く前に知っておきたい!栄光ゼミナールのバイトの内容と口コミ

バイト図鑑
更新:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
栄光ゼミナールの校舎

栄光ゼミナールの基本情報

栄光ゼミナールは生徒1人ひとりの「学ぶ力」を栄光メソッドを通して大きく育てる塾・学習塾・個別指導塾。日本全国、関東を中心に約500校を展開しています。

栄光ゼミナールのバイトの口コミ

栄光ゼミナールでバイトしている方に、バイトの実情を伺いました!
栄光ゼミナールの総合評価 ★★★★☆(3.50)

目次

1.神奈川県20代男性
2.新潟県20代女性

1.神奈川県20代男性

総合評価 ★★★☆☆
回答日 2017/07/07
店舗名
バイト期間 1年〜2年

仕事の内容

小学校・中学校・高校生への授業。主に受験指導に加え、進路指導なども行なっている。現在は中学部チーフとして、中学生の進路指導や成績相談にも乗る。また、保護者会の話者も行い、生徒の円滑な学習指導のために必要な支援などもお願いしている。

栄光ゼミナールの良い点

このバイトは、まず「多くの教科を多くの人に教えることができる」ことだと思う。他の校舎では、個別指導専門や、教科専門がめだつ。しかし、栄光ゼミナールではグループと個別、小学校〜高校生まで幅広く教えることができる。専門の教科に特化することも意義のあることだとは思うが、単元によって得意な科目は別れてくる。そうした点が魅力である。また、多様性に溢れているので、毎回様々な指導方法を考えながら授業を進めることが面白く感じる。主に身につく能力としては、保護者対応能力と小さい子供に対するコミュニケーション能力である。

栄光ゼミナールの悪い点

授業で常にテンションを上げているので、たまに日常生活で変な行動をしてしまうことがある。周りに驚かれることもしばしばあるが、職業病と捉えればいいのかもしれない。悩みや不満としては、シフトを勝手に決められる上、そのほとんどに拒否権が発生しないことである。本当に困る。

バイトに応募した理由

本当は家庭教師をするつもりで斡旋会社に登録を行ったが、「家庭教師経験がない人はまず塾に行く」という謎の理論をぶつけられ、なし崩し的に現在の校舎へ。

バイト応募から採用までの流れ

家庭教師の斡旋会社に登録の後、会社の人間と面談。数日後に電話がきて、近隣の学習塾で働くよう進められる。栄光ゼミナールへの斡旋は斡旋会社がしてくれた。校舎に出向き、履歴書を書いた後簡単なテストと適性検査を行い、面談。希望校舎を選ぶ。決定後、研修を3回行い、実際に授業に入る。

2.東京都20代男性

総合評価 ★★★★☆
回答日 2017/07/07
店舗名 鷺ノ宮校
バイト期間 〜半年

仕事の内容

授業に欠席した生徒へのフォローを個別授業の形で行う。駐輪場の整備。授業中に行った小テスト等の結果をデータ入力する。校舎の清掃。テスト監督。自習監督。業務時間はおおよそ3〜5時間、勤務中は基本スーツ、子供の目に触れるので大人として見本となるような身だしなみを求めらる。

栄光ゼミナールの良い点

子供たちが質問に来てくれたり、教えたところを理解してくれたらするとやりがいを感じる。社内の雰囲気が和気藹々としててとても良いので楽しく仕事ができる。プレゼンスキルや教務能力だけでなく、ビジネスマナーや電話対応など、社会に出てから役立つようなスキルを身に付けることができる。研修がしっかりしているので、塾講師の経験がなくても安心できる。

栄光ゼミナールの悪い点

スーツを着て入社しなくてはいけないので、大学終わりなどに行くのには少し不便。勤務したての頃は生徒と馴染むことが出来ず孤立してしまいがち。

バイトに応募した理由

時給が良かったから。勤務教室も近くにあるし、いろんなスキルを身に付けることが出来ると思ったから。

バイト応募から採用までの流れ

応募者フォームに、教えることの出来る教科や中学受験経験の有無などを回答して、しばらくすると一斉グループ研修が行われる。面接等はなくすぐに配属教室が決定した。

結局どのバイト求人サイトを使えば良いの?

タウンワーク、マイナビバイト、ジョブセンス、バイトル、アルバイトEX…

数あるバイト求人サイトの中で結局どれを使えば悩んでいませんか。

以下の5つの質問に答えて頂くことで、あなたにぴったりのバイト求人サイトをおすすめします!

a

関連記事