大学生におすすめの飲食バイト求人を紹介しています。

働く前に知っておきたい!タリーズのバイトの口コミ

バイト図鑑
更新:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タリーズのロゴ(バイト)

タリーズの基本情報

タリーズの公式ホームページによると、

世界各国より厳選したコーヒー豆でこだわりの一杯を提供するスペシャルティコーヒーショップ
アメリカのスペシャルティコーヒー発祥地と呼ばれるシアトルで、創設されたタリーズコーヒーは、人々にエスプレッソとコーヒーの本当の魅力を知ってもらうため、 「コーヒー豆」「ロースト」「バリスタ」と全てにおいて最高のものだけを追求しています

出典:https://www.tullys.co.jp/company/

タリーズのバイトの口コミ

タリーズでバイトしている方に、バイトの実情を伺いました!

目次

1.北海道20代女性
2.東京都20代女性
3.広島県10代男性

1.北海道20代女性

総合評価 ★★★★★
回答日 2017/04/21
店舗名
バイト期間 半年〜1年

仕事の内容

レジ(お客様からの注文受け)、バリスタは(お客様らから受けたオーダーに沿ってドリンク、フード作成)、フロア業務(お客様が退席されたテーブルの清掃、バックルームでの食器洗い、仕込みなど)がメイン。入って1ヶ月くらいまではレジとフロアがメインで、技能の習得に合わせてバリスタも任される。身だしなみや服装として、ハウスルールが根本となり、基本的に長い髪は肩にかからないように束ねる、髪色は暗めの色。エプロンは貸してもらえるので、シャツとズボンもしくはスカートは自分で用意する必要がある。色は会社の規定に準じた色。靴は黒。

バイトの良い点

場所柄、外国人のお客様が多く、自分の英語力を試すことができるいい機会である。バリスタはドリンクのレシピを覚えるのが初めは大変だが、覚えるととても楽しい。自分で作ったドリンクを提供し、帰るときに「美味しかった」と言ってもらえるのはとても嬉しく、やりがいを感じる。一緒に働く人たちはみんな優しくて明るいのでとても働きやすい。新商品など、自分がオススメした商品を買ってもらえた時は嬉しい。シフトは自分の都合などに合わせて希望を出せるので、働きやすい。言葉遣いなど、正しい接客態度が身につく。

バイトの悪い点

悪いと思う点はほとんどないが、時給は労働の割に低いと思う。技量によって昇給の制度もあるが、ほぼ最低賃金なので、もう少し高くしてほしいと思う。

バイトに応募した理由

たまたま利用する機会が増えて、なんとなく、おしゃれだし楽しそうだからという理由で応募した。

バイト応募から採用までの流れ

応募は、タリーズのホームページの求人情報のところから、ネット応募。受理のメールが届き、店舗からメールで面接の日時を指定された。面接は、履歴書の内容に突っ込まれたり、会社の用意した用紙(応募理由、いつから出勤可能か、週何日何時間勤務できるか、など)に記入し、それについて突っ込まれた質問をされた。

2.東京都20代女性

総合評価 ★★★★★
回答日 2017/05/22
店舗名 錦糸町アルカウエスト店
バイト期間 1年〜2年

仕事の内容

最初はレジから始まります。慣れてきたらドリンクの作成などを教わります。ドリンクなどのマニュアルなどがあるので、自分次第ですぐに作れるようになると思います。季節限定商品があり、ちょくちょく新しいドリンクがあるので、最初は大変かも知れませんが、慣れると新しいものを作るのが楽しくなります。服装は黒のパンツに白または黒のシャツにエプロンです。エプロンのみ支給されます。髪色など身だしなみは飲食店なら当たり前の範囲をやっていれば大丈夫です。

バイトの良い点

最初はブラックコーヒーが全く飲めなかったのですが、テイスティングをしているうちに飲めるようになりました。また、みなさん細かいところまで優しく教えてくださるので、わからないことはすぐ聞くことが出来ました。接客業が初めての方にはもってこいだと思います。半年以上働くとコーヒーアドバイザーの資格をとるための試験を受けられるので、そこを目指すのもいいと思います。

バイトの悪い点

悪い点ではありませんが、そこまで接客をするという訳では無いので、接客をしたいという方はレストランなどの方がいいかもしれません。

バイトに応募した理由

他店舗で働いいる友達が数人おり、みなそろって雰囲気がいいと言っていたからです。また、学校の乗り換えで最寄り駅を利用していました。

バイト応募から採用までの流れ

応募した次の日に連絡があり、面接の日程を決めました。面接では、今現在なにをしているのか、シフトはどれくらい入れるのかなど色々な話をしました。堅苦しい感じではなかったので、リラックスして話せると思います。

3.広島県10代男性

総合評価 ★★★★☆
回答日 2017/05/22
店舗名
バイト期間 半年〜1年

仕事の内容

採用後、簡単な座学を経てから、研修期間(時間は店舗によって違うと思います)に入ります。最初は皿洗いやフロアでの簡単な仕事から始まり、一定期間の後に、商品名テストをやります。それを合格するとまずはレジ、もとい接客を行うようになり、慣れてきたらバリスタとして働くことができます。服装は白か黒のシャツに黒いズボンに黒い靴、そしてタリーズのエプロン。他店舗は知りませんが、名前入りのちょっとしたバッチみたいなのが付いててかっこいいです。

バイトの良い点

給料は普通程度ですが、非常に仕事量が多く慣れないうちは正直キツイかも知れません。しかし、ただ流れ作業をしていれば良いという訳ではないのでバイトにやり甲斐を求めるなら適していると思います。また社内でのバリスタ検定など、個人としてのレベルアップを図るタイミングも多いので、雑な言い方をしてしまうなら飽きません。ちなみに社員(バイト含め)になると社員割引として、出勤日は安く商品を買うことが出来るので(例えばドリンク50%引きなど)、客としてもタリーズが好きならかなりお得だと思います。後かっこいい。

バイトの悪い点

給料は普通くらい、と前述しましたが、正直もう少し時給高くてもいいんじゃないかとは思います。一応昇給制なので、上がるには上がりますが、学生の場合基本的には四年間しか働けないので1番時給が高いランクにたどり着くのは難しいのではないかと思います。

バイトに応募した理由

学校に行く途中の駅付近にあり通いやすかったからです。ス〇バなどの他社同様、そこそこ有名なチェーン店?なので、大きな駅の近くにあることも多く、交通の便が良い店舗も多いと思います。

バイト応募から採用までの流れ

接客で大事なことは何か、といった基本的な質問が多いと思います。面接官次第だとは思いますが。余程コミュ力に問題があったりとかシフトの都合が悪すぎるとかで無ければ、落とされるということは無いと思います。面接終了後、1週間以内に合否の連絡が来ます。

結局どのバイト求人サイトを使えば良いの?

タウンワーク、マイナビバイト、ジョブセンス、バイトル、アルバイトEX…

数あるバイト求人サイトの中で結局どれを使えば悩んでいませんか。

以下の5の質問に答えて頂くことで、あなたにぴったりのバイト求人サイトをおすすめします!

a

Thumbnail Photo by MIKI Yoshihito(license)

関連記事